茨城県でおいしいものは?

茨城県というと、あまりぱっとしないイメージかもしれませんが、栗や梨、特にメロンの収穫量は日本全国でも上位になります。そして、海に面しているので、漁港もあり、新鮮な海の幸が安くおいしく食べられる場所が多くあります。また、アンコウの有名な産地でもあり、冬には宿泊施設や料理店で多く提供されています。コンビニなどでも、地産池消をテーマに茨城県産のメロンを使ったメロンパンや、レトルト食品では珍しいメロンカレーなどを置いている所もあり、手軽に試せるようになりました。肉では常陸牛が有名です。レストランでも多く提供されており、ステーキやハンバーグはもちろんですが、ハンバーガーを提供しているお店などもあります。

最近では、おいしいもの巡りのような格安ツアーも出てきました。港直送の回転寿しを食べ放題で堪能したり、梨狩りや明太子工場見学などが組まれており、一日を通して茨城県を巡れるものです。普通にいくよりも割安で、なおかつお土産もついてくるツアーも多く、今人気が出てきています。