茨城県のゆるキャラ、袋田の滝「たき丸」

華厳の滝、那智の滝とともに日本三大名瀑と称された「袋田の滝」。茨城県奥久慈の大子(だいご)町が誇る深い山々の間を、とうとうと流れ集まっては飛沫をとどろかせる、見事なまでの水量を有する魅力的な滝です。観光地としても賑わいを見せ、綺麗な散歩コース、健脚向けのハイクコース、おいしい屋台や飲食店がこぢんまりとした風情でまとまっています。

ここのご当地ゆるキャラが「たき丸」。、久慈川の水流や名産の鮎・蜜入りりんごなどがあしらわれた、深い山の風景を模した緑の帽子を頭にかぶって、元気いっぱいに走っています。黒い瞳がキラキラした愛くるしい顔立ち。この「たき丸」が様々なアイテムとなって、お土産屋さんで笑顔で待っていると思うと、何度でも足を運んでしまいそう。

この「たき丸」、町おこしに関わる活動に限っては、「着ぐるみ」の貸出もしているそう。町の活性化に一役買っています。それでなくても豊かな自然が出迎えてくれるここ大子。季節のうつろいを五感で味わえるスポットとして、本当に何度でもリピートしたいですね。

袋田の滝ライブカメラはこちら:大子町企画観光課